8/31/2010

音響ハウス

今日は あるお仕事のレコーディングで
銀座の音響ハウスへ

自分のアルバムのレコーディングや
CM音楽のレコーディング等で
何度もお世話になっているスタジオ


レコーディングも
いろいろと経験を重ねて来たとはいえ
未だに難しいことは
”考えすぎない”こと

こうしたい 
ああしたい

という欲は
よりよいものを作りたいと思う気持ちから
出てくるのだけれど

スタジオで音を出す前に
全部悩みきって
当日は無心でいられるのがベスト・・

なーんて 
頭ではイメージしてるのだけれど
現場で気がつくこともたくさんあるから
また考え始める・・


でも 結局
あんまり考えないで録ったものがベスト(笑)

何を録ったのかは
そのうちに

お楽しみに〜♪

8/30/2010

リハーサル

9月29日 吉祥寺シアターで開催予定の
ヘアーショーの打ち合わせで
早稲田の美容室へ

まずは普通に予約を入れて
いつものように髪の色を
赤く染めてもらい

営業終了後にそのままお店で打ち合わせ

メンバーの半分は
パンドラの箱舟でお世話になった方々

全体の構成から
私の役割まで
なんだかまた途方もない企画で楽しみ♪

私の髪もステージ上で
どんな風にアレンジされるのか
そして それで歌えるのだろうか???

音楽と絵と映像とダンスと
ヘアーショー

何がおこるかわからないのが
ライブの楽しみ

8/29/2010

探し物見っけ

探しものが見つかった

といっても
モノではなくて

場所というか
空気というか

まさに探していたものが
そこにあった

探していた人も
そこにいた

ドラクエをやっていて
ひとつのアイテムが見つからない為に
あちこち探しまわって
自力で探すことに限界を感じて
攻略本でものぞいてみるかな〜
なんだかな〜
と、飽きて来た頃に
見つけた感じ(笑)

これでまた
ストーリーが先へ展開する

よかった♪

で、 何を見つけたかは内緒

8/28/2010

バランス

がんばりたいのにがんばれない

アクセルを踏みながら 
ブレーキを踏んでる状態


よく 夢の中で
全力で走りたいのに 
うまく前に進まないときがある

夢占いでは
やりたいことがうまくいかなかったり
停滞してることへのストレス?
のように書かれているけれど・・

やる気があるのに
うまく表現できない状態

放出できないエネルギーが増幅されて
どうしようもなく貯まった状態が
「鬱」なのだとか・・・

病気って悪のように扱かわれるけれど
そもそも健康って 
常に病気とせめぎあって
絶妙なバランスをとってる状態のこと

みんな必死にバランスをとって
生きてる


そして
「鬱」のエネルギーの使い道が開発されれば
ものすごい省エネになるような気がする・・

だれが開発するんだろう・・

8/27/2010

無料の罠

大量にある無料オンラインゲーム

もともとゲームは好きすぎる方だと思うから
時間がない時には
あえて自ら遠ざけないと
とてつもなく時間を盗られてしまう

いくつかお気に入りのものを
ブックマークしているけれど

最近は自分対COMではなく
顔見知りの仲間が
見方になったり敵になったり
競争相手になったりするゲームも増えてきた


タダというものの気軽さの前に
人は知らず知らずのうちに
本性をむき出しにされる

遊び方も十人十色

へえ・・
そんなことする人だったんだ・・


私の中で 
ある人の印象が変わった

たかが無料ゲーム
されど ”関わり”には違いない

そもそも人と戦うのが好きじゃなくて
始めたゲームなのに
こんなことで実際の人間関係にも
影響を及ぼしてくるなんて・・


代償を考えたら
タダより高いものはない

と思いつつ
今日もクリック

8/26/2010

ダイバダッタ

手塚治虫のブッダを読みながら
ふと思ったことのひとつ
ダイバダッタについて

ダイバダッタはブッダへの嫉妬から
アジャセ王と結託してブッダを亡き者にしようと企むが、失敗
生きながら無限地獄に落ちたとされる

そして
漫画の中では
彼(ダイバダッタ)の生い立ちが描かれているのだけれど
どれが史実でどれがフィクションなのかわからない

奴隷の子は奴隷として生まれ
王族の子は王族として生まれ
悪人の子は悪人として生まれる..?

制度や環境 教育が
人を聖人にも育て 
悪人にも育てる

最初から悪人など いない

漫画の中でのダイバダッタは
幼少期から愛情に飢え
いじめられ
弱肉強食の原理から
人を殺してでも自分の欲を貫くことを覚えて行った

悪人ではあるけれど
私はむしろダイバダッタが気の毒に思えた

手塚治虫がブッダを通して
言いたかったことは・・・

観念論とか精神論ではなく
ひとつの現実を変革できる可能性として
自分の中に石がひとつ波紋を残して
沈んで行った

8/25/2010

脊椎矯正ベルト

弾き語りをするようになり
マイクの前に固定された状態で
ピアノを弾くことが増えたことと

パソコンを使う時間が長くなったことが
大きな原因だと思うけれど

固定された姿勢で
長時間過ごすと
いろいろ体に不都合が出てくる

整体に行くと必ずと言っていいほど
肩の位置を治すストレッチを薦められる

私は前に出過ぎているらしい

そこで試しに
脊椎矯正ベルト
つまり猫背を治すベルトを買ってみた

それをつけて数時間過ごしていると
外した時でも
肩の位置を後ろに保てるようになってきた

自然と足を組んでいたのも
やめるようにしたら

首と肩が軽くなった♪

いい感じ♪

8/24/2010

また来たよ

今年はしばらく見かけないなあ・・と思ったら

ある日突然 ベランダがドット柄になって
クチナシの鉢植えがスカスカになった

やられた!
てゆうか おかえり!

オオスカシバの襲来 
いや 里帰り

探してみると3匹の幼虫を発見
すでにむくむく太ってる

このままではまた
まるハゲにされてしまうから
虫かごのなかに移動

さて今年もまた蛹になって
羽化するまで観察しよう

8/23/2010

歩くように歌う

都内の某スタジオで
友人がレコーディングしてるので
差し入れを持って行った

大きな部屋に
ピアノもベースもドラムも一緒の
一発録音
ヴォーカル抜きの伴奏トラックを録っている

仮歌もなしで
どんどん録ってゆくのだけれど
曲はジャズのスタンダード

聞いていると
思わず歌いたくなるから
音をたてないように気をつけながら
周りを歩きまわった


ああ・・
歩くように歌うって

こういうことか!


と 地味な発見に喜んだ

それにしても
ジャズミュージシャンの会話は
時々言葉がひっくり返って 
業界用語になるので
理解するのに時間がかったりする・・


ピアノはヤノピ

私はかつて
「ヤノピのちゃんゆき」と呼ばれていたことを思い出した(笑)

8/22/2010

伊勢海老

日曜日の楽しみは龍馬伝

毎回録画して
かかさず観てるけれど
特に誰かのファンということもなかった

でも高杉晋作が出てくるシーンになってきて

ん?

この俳優さんは誰?

気になって検索

へえ〜〜
こんな人いたんだ〜 ♪
久しぶりにお気に入りを発見

名前も覚えたはずだった


そして 
今日の放送でまた登場シーンがあったから
すぐにまたその俳優さんの名前を検索


あれ?
出てこない 
何で?

??????

何の疑いもなく
自信をもって検索した名前は
「海老谷友介」


本当は「伊勢谷友介」さんだった

なんでー(泣)
どうしてこんな間違い方するの〜ワタシ(笑)


伊勢海老か!

と 自分で自分につっこんだ

8/20/2010

サルサ

オルケスタデラルスのライブに出かける
場所は渋谷プライムにあるマウントレーニアホール

CCレモンホールとか 
味の素スタジアムとかあるけど
へえ・・森永乳業のホールなんだ・・・知らなかった〜
とか思いながら

客席に座る前に 
缶ビールならぬ缶カクテルを買いに行く

ごきげんなリズムにしらふで踊るのはもったいない

途中から立ちっぱなしで踊って
とにかく気持ちよかった

難しいことは考えず
ただ音楽に身をまかせる

やっぱり踊れる音楽はイイ

サルサのダンスレッスンでも始めようかな♪
と その気になって帰って来た

8/19/2010

花火

video
引っ越しをして1年経つけれど
以前 住んでいたマンションへ

今日は 神宮の花火大会

屋上から花火が見れるので
神宮外苑の花火大会の日には
いつもは立ち入り禁止になっている屋上を
管理会社の人が解放してくれる

途中
ちょっとスリリングなはしごを
上り下りするけれど

ワインを1本と
パンを2種類焼いたものと
梨をむいてパックに詰めて
はしごを登った

懐かしい顔ぶれに
ちょっとした里帰り気分

お元気でしたか〜〜♪

このマンションに住む皆さんは
とても仲が良くて
引っ越してもなお 家族のように
お付き合いさせてもらっている


風向きも最高
花火も色鮮やかで

今年一番の 夏休み

8/18/2010

ソルト

たまには映画でも見よう と思い
何も考えずに見れて
爽快なやつ・・

ということで
アンジェリーナジョリー主演の
「ソルト」を見に行った

水曜日はレディースデーで¥1000
ということもあって
わりと女性がいっぱいの映画館


感想は

ドキドキするような展開なのだけど
主人公は常に死なないという事実が
ハリウッドな感じ

結局

アンジーはやっぱりかっこいいなあ・・
と思って帰って来た

最初からそれを期待して行ったので満足(笑)

でも デジタルだったせいか
綺麗すぎて何か物足りない感じがした

やっぱりフィルムの方が
映画を見た気になるかも・・と思った

8/17/2010

しょぼん

「しょぼんですよね」

と 言われて
しばらく意味がわからず
考えてしまった

ショボン
シャボン
セボ〜ン

フランス語???
また ワタシ 何か聞き間違えた?


話の文脈から
7月に 月に帰って行ったうさぎのちょこの
「初盆ですよね」
と聞かれたのだと ようやく理解できた

そしてかわいいプリザーブドフラワーを頂いた♪

地方別に言い方が違うのかもしれないけれど
はつぼん(初盆) とか にいぼん(新盆)
としか 聞いた事がなかったので
「しょぼん」は耳に初めてだった

初盆にしょぼん・・

なんちゃって(笑)

8/16/2010

頭痛にバファリン

昨夜 
なんとなく
頭痛いなあ〜 と思っていたら
どんどん酷くなるので

首の体操をして
ストレッチをして

手ぬぐいをねじって
ハチマキにして
おでこに冷えピタを貼ったら
緩和されたので

そのまま録画した番組を見ていた
見ていたのは
「銀河鉄道999」
おおお〜 このシーン
ここでゴダイゴだ〜 
かっちょいい!

子供の時に見た懐かしさと
今になって気がつく 
新たな発見がいっぱいで
観てる間はすっかり忘れていたのだけど

寝る前にハチマキとか全部外すと
また 痛みだして
今度は吐き気がしてきた

ああああ もう こんな時は

頭痛にバファリ〜ン♪

自分で歌いながら薬を飲んで寝た


今朝 起きたら 超すっきり♪

早く飲めば良かった(笑)

8/15/2010

おばあちゃん?

地元の友人からのメールを読んで固まった


郵便局でゆきちゃんのおば
ちゃんにあったよ♪変わっ
てない〜♪お盆は帰ってな
い?



何故か「おばあちゃん」と読んでしまったから大変
ばあちゃんは二人とも亡くなってるし・・
え? ばあちゃんお盆で帰って来て
化けて出た?

と 思ってしまった

よーーく 読むと

おばあちゃんじゃなくて
おばちゃん

つまり 私の 母のこと

思わぬ所で改行されてる為に
大きな勘違いをしてしまった(笑)

携帯で見るとよりリアルに間違える

試しに人に読んでもらったら
同じくおばあちゃんと勘違いした

不思議だけど
何か意味があるんだよね きっと

おじいちゃん
おばあちゃん
お墓参りに帰れなくてごめんね〜

8/14/2010

7年目

今日で運命の日からちょうど7年目

記念日はたくさんあって
ほぼ毎日が何かの記念日といえるくらい
いろんなことが起こる日々だけれど

この7年で
ずいぶんと変わってきた

でもまだ足りない

「変わる」ことは
生きることの楽しみの一つだと思うから

もっと貪欲に
変化を楽しもう

私自身が遠慮のかたまりのように
お皿にひとつ取り残されないよう

美味しいうちに
熱いうちに

8/13/2010

ダイアログインザダーク

Dialog In The Dark
http://www.dialoginthedark.com/

今回で2回目の参加

まっ暗闇の中を
アテンド(視覚障害者)のサポートで歩いて行く

棒で足下を探りながら
おぼつかない足取りで
声を頼りに歩いて行く

草の香り 切り株
冷たい水・・

他愛もないことが全て発見に変わる

途中、みんなでお茶をするのだけれど
小銭のやりとりから
グラスや食器の受け渡しまで
ひとつひとつの動作に
神経が集中される

そして何より
たった数名の話し声が
こんなにも鮮明に耳に飛び込んでくるとは・・・


アテンドの方がぽつりと言った
僕たちには 渋谷の町はうるさすぎて・・

なるほど


私はよく目をつぶって弾き語りするけれど
その時に飛び込んでくる小さな雑音は
自分でも驚くほどに大きく聞こえて
心をかき乱されそうになることがある

うるさい!

そんな心の叫びも含んだまま
私はたんたんと歌うことを選ぶのだけれど・・・



初回とは違って
2回目に経験して思ったこと
それは
前回よりも天井が低く感じられたこと
何かプレッシャーを感じているのだろうか・・
それとも本当に天井が低かったのだろうか・・

いずれにしても
今の自分を知る とてもいい体験だった

ぜひ皆さんにもお薦めしたいと思うし
次回もまた参加したい

8/12/2010

活火山

ピアノを弾くことが大好きで
練習も大好きで

近所にグランドピアノを買ったという人の家に
おしかけては数時間弾かせてもらったり

今思えば 迷惑だっただろうな・・と思うほど
ことピアノに関しては
遠慮のない子供だったと思う

やりたい放題(笑)

だから ピアノのことが原因で
いじめられることもあった

それがトラウマとか
そんなことでもなくて
自分で自分がどれほどめんどくさいか
よくわかってるだけに

今はすっかりピアノに対する情熱を封印して
床暖房のように自分の心の底から伝わる温もりを
歌にしていたのだけれど

活火山であることには変わりない
ここ数年の地殻変動で

陥没したもの 
隆起したもの
さまざまだけれど

そろそろ 雪山 噴火するかも(笑)

8/11/2010

しっぽふりねこ

video
今日は母の誕生日

今日 届けてもらえるように
2ヶ月前から注文していた
しっぽふり猫の時計

夜 母から喜びの電話が来た

悩みがあっても
ぐうぐう寝る母だけれど

飼い猫のクロが帰ってこなくなってから
何日も眠れない日々を過ごしていたらしい

今は孫の世話が忙しくて
新たに猫を飼う余裕もないだろうから・・

8/10/2010

お灸


針灸師のWさんに
お灸をひと箱いただいたので
さっそく試してみる

試した場所は 都内のJAZZ BAR





たばこのケムリがもくもくする場所は
苦手なのだけれど・・

今度からそういう場所で

私も煙草の代りにお灸を取り出し
ライターで火をつけて
問題のある指にお灸を据えながら
飲んだりするのも
面白いかも・・・・

なーんて

一応、どんな香りになるのか不安だったので
店長さんにもおことわりして
試してみた

もぐさの香りは とてもいい香り♪
そして 
問題の指の不調も
改善されてきたので
お灸がマイブームになりそう。。


つぼの場所とか
勉強したりして・・

8/09/2010

むきふむき

似合わないウタを
そのまま原曲のように歌うのは
ずいぶんと損をする

服だってお直しをするように
ウタもキーを変えたり
アレンジしたりして
自分にフィットするように
変えてゆく

着たい服に合わせて
鍛えたりダイエットしたりして
体を変えるように

ウタも練習が必要になる

でも

そもそも
似合わないものを選択すると
道のりが遠い


変わる途中で
諦めたり・・・


全ての事柄を「選ぶ」という行為に
運も実力もセンスも集約されるんだな・・と

ふと思った

8/08/2010

日本舞踊

母の代りに行くことになった
日本舞踊の公演

チケットを無駄にしないように
友人達を誘って 所沢方面へ

駅前からすぐにバスが出ていて
何のストレスもなく会場へ

そして一部が始まった

踊りに関して何の知識もないけれど
その佇まいや所作の美しさに
涙が出るほど感動するシーンもあった

全くの初心者なりに楽しめたのだけれど
違和感を覚えたのが2部だった

歌謡曲で踊る創作舞踊

何故、その「曲」なのだろう・・・・

音楽監修は?・・

名前がない


大衆性とか
わかりやすさとか
親しみやすさとか・
新しい感覚 とか・・

何か意図があるはずだと思いつつも
わからないまま 会場を後にした

全ての演目に
前向きな明るさと躍動感を感じたから
そこに陰湿さも堅苦しさもなく
とてもよかっただけに
違和感だけが残ってしまった


年配のお客さんがほとんどだったけれど
皆さんはどう思われたのだろう・・

ステージを創る側の人間として
とても気になった

8/07/2010

友人の結婚式で弾き語りをする準備のため
朝から楽器のセッティングに向かう

300人を超すたくさんの友人に祝福され
自分たちが幸せになることだけでなく
みなさんを幸せにしてゆきたいと誓ったふたり

仕事もプライベートも含め
数百件の式に携わって来たけれど
よくある言葉 使い古された言葉ではなく

ふたりの言葉はストレートに
私の心に届いた

信じられる言葉
なんて清々しい人たちなんだろう
本当に出会えてよかった!

そう思いながら私は
1ミリのキセキを歌った

パーティーが終り
自宅に戻って
少し放心状態になっている所に電話

ああ、そうだ
今日もお祭りをやっていた

浴衣もあるのだけれど
そんな気分じゃないから
なかなか着ていく場所のない
マキシワンピを着て行った

ほどよく風がふいて
本当に気持ちよかった

8/06/2010

盆踊り

祭り囃子と太鼓の音につられて
歩いて行くと
櫓を囲んで盆踊りの輪が出来ていた

用事があり
通過する予定だったけれど
楽しそうだったので
少し立ち寄った

地元の商工会のお祭りなのに
こんなに人が集まり
活気があるのに驚いた

まるで小学生に戻った気分

暗闇でピカピカひかるおもちゃの指輪をGETして
ビールにやきそば
どれも100円 200円 
安い! 

盆踊りは大好きだから
なんだか血が騒ぐのだけれど

いけない
用事があるのだった
もういかなきゃ・・・

後ろ髪を引かれる思いで
その場を立ち去った

人ごみは苦手なのだけれど
土地によるのだろうか

子供たちが多く
笑顔が多く
暑苦しいほどに人とすれ違うのに
ぜんぜん嫌な感じはひとつもなかった

基本的に
私は祭りが好きなんだな・・・とか
思いを巡らせながら会場を後にした

8/05/2010

ふろブッダ


風呂ドラクエに続き

風呂ブッダ

引越をする友人が本の整理をしていて
大半を処分するという中から
ブッダを全巻頂いた




さっそく一冊を取り出し
お風呂につかって読む

長風呂が苦手な私の
苦行?

面白い


風呂の中で
自分が蓮の花になりそう(笑)

8/04/2010

Manfrotto

マンフロット  オートポール

主に写真とか照明とかの機材に使われるものだけれど
これをもとにパーツを組み立てて
キーボードスタンドとして
使われていたのだけれど
Korgが販売をやめて以来そのパーツは
中古でも手に入らなくなったらしい

オートポールだけなら
手に入るんだけど

欲しいのはそこから先のパーツ

でもね

全部そろえてると
ウン十万もするから・・

だったら 
新たな楽器一つ買えるな〜と思ったり(笑)

ひとりイタチごっこ

天井突っ張り棒で自作するか・・

いや やっぱりManfrottoがいいなあ

8/03/2010

改造計画

自分のプチスタジオを
改造したくて計画中

暑くてたまらない
誰かいい方法知りませんか?
と 日記に書いていたら

壁紙を青系にしてみるとか・・・

というお返事を頂いたので
それもまじめに考え
いろいろ探してみるのだけれど
そんなことしてるうちに秋になるなあ・・・・

ということで
まずは そうじから(笑)

欲しいのは壁にシンセやキーボードを何台も
配置しておけるようなシステム

いわゆる

ビックカメラとかの
楽器売り場の壁 みたいな(笑)

8/02/2010

やもり

矢野顕子さんの”や”
森山良子さんの”もり”

ふたりで”やもり”

そんなおふたりのコンサートは
響きが美しいオペラシティ

ピアノとギターとパーカッション

ベースがなくても十分に伝わってくる低音
逆に なくて正解なんだと思った

よく響くホールで弾くピアノは
ペダルを多用すると輪郭がぼやけたりするけど
さすがは矢野顕子さん!
くっきりとしたピアノで美しかった

そして高音の響きが特徴的なおふたりの声が
重なり合って 他にはない音楽が出来上がった

そしてなにより炸裂していたのが
面白すぎるトーク

よく響くコンサートホールで
こんなに爆笑するとは思わなかった(笑)

いろんな意味で目標にしたい
素晴らしいコンサートだった

8/01/2010

LED

たまに 電球がきれた時ぐらいしか
わざわざ電球売り場には行かないものだけど
のぞいてびっくり!
ずいぶんとLED電球が増えた

まだまだ電球自体は割高なのだけど
長期的に見れば
電気代は確実に安くなるから
やはりエコの面からも
LEDを考えてしまう

そこで思い切って買って来たのがこれ

SHARPのLED電球ELM
リモコン付きで
電球の色と明るさの組み合わせ49通り
電球自体に調光機能がついてるなんてステキ!

いつも 電球の色とか悩んでいたけど
これなら全部試せる♪



昨年AQUOSのテレビを買ったらすぐにLEDモデルが出たので
あーもうちょっと待ってLEDにすればよかった・・と思ったり

でも テレビが熱くなるおかげで
今年の冬はほとんどエアコンをいれなくても
部屋が温かかった

そのかわり 今の時期 とっても大変だけど・・(汗)

そんなこんなで
ダイニングテーブルの上のランプが
レフランプだったので とにかく熱くて
耐えられなくなって
LED電球を探しに行った次第


めちゃくちゃ便利だけど
リモコンなくすと最悪かも・・・