12/25/2013

クリスマス2013

12/13日の代々木上原ムジカーザでのクリスマスライブ
「村上ゆきのリビングでクリスマス」
そして12/21の大阪AKASOでの
「あなたに〜村上ゆき 柴田トヨさんをうたう」

それぞれの会場に足を運んでくださったみなさま
ありがとうございました♫

ラジオを聴いて初めて会いに来てくださった方
もう何年も通ってくださってる方
新しい出会いも 再会も 

もう二度と戻らないその時間を共有させて頂ける事に
緊張と喜びを感じながら弾き語り

そして今日はクリスマス
サンタさんからの贈り物は何でしたか?

私は、、今年は、、
目にはみえない大切なものをたくさん頂きました。

感謝の2013クリスマス
いまを生きる全ての人に やさしいひかりが
ふりそそぎますように!
きっといいことありますように!


恋するフォーチュンクッキー@12/21大阪AKASO

11/16/2013

くじけないで

本日から柴田トヨさんの映画「くじけないで」が公開♪
主題歌は由紀さおりさんが歌われています。

私は映画には直接関わっていませんが、
映画の中に出てくるいくつかのトヨさんの「詩」と
11/6リリースの「あなたに 村上ゆき 柴田トヨさんをうたう」の中の
15曲がかなりリンクしています。

ひと足お先に試写会に行かせて頂いていましたが、
泣けて笑えて心がほっこりする大人の映画です。
ぜひ皆さんトヨさんの世界にふれてください♪


http://www.kujikenaide.jp/

10/27/2013

ライブ@横浜 山手ゲーテ座 

26日(土)は台風の雨の中、
横浜 山手ゲーテ座でのライブに
足を運んでくださったみなさま、
本当にありがとうございました!

この日のセットリストは

1部
Close To You
積水ハウスのうた
Super Star
Johnny Gutar
Little Wing
As Time Goes By (日本語詩)
競馬
友達から

2部
くじけないで〜朝はくる
幸来橋
先生に
年金
道(あなたに)
さよならColor
愛燦燦
1ミリのキセキ
EC 夢で逢えたら

ライブ終了後は雨も上がって、帰り道に
壁にはりついているカタツムリを発見!
「1ミリでも前にいきたい、、」と
1ミリのキセキを最後に歌った帰りに同志に出会えて感激でした。

また、アンケートもありがとうございます。
リクエストや感想をたくさん書いてくださり嬉しいです。
次のライブへの活力になりました。

次の東京でのライブは
12月13日のクリスマスライブ@代々木上原ムジカーザと
来年2月9日のニューアルバム「あなたに」リリース記念ライブ
@自由学園明日館
いずれもチケット先行発売が始まっています♪

そして関西は11月17日のエンドレスライス@神戸みみみ堂
残席わずか??です。 
詳しくはHPのスケジュールをぜひチェックしてくださいませ。
どこかの会場でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。

10/23/2013

おんがえし

ニューアルバムのサンプルが出来上がってきました。
手に取って封を開けながらここまでの道のりを思い返しました。

それにしても
いろいろな方に出会い
お世話になり
今がある、、と。

感謝ということばが身にしみて
心からお礼を言いたい!と思った時には
もうその人はいない。。

今年は、私のまわりでも
大切な人、ゆかりのある人、お世話になった人が
次々と旅立って行かれる不思議な年。

とても寂しいと思う気持ちとともに
ますます しっかりおんがえしができる 生き方をせねば!
と思うようになりました。

昨年の「おんがえし」に続く
おんがえしアルバム
「あなたに〜村上ゆき
柴田トヨさんをうたう」は
11月6日リリース

あなたに届きますように



※BARKS に記事を掲載して頂きました。
http://www.barks.jp/news/?id=1000095428

10/20/2013

解禁日には、、

毎日のように飲んでいたブラックコーヒーとワイン

エスプレッソは苦手でアメリカンが好き
ワインもほぼ毎日のように飲んでいたけれど、、

この2週間ほど
打ち合わせ先で出してくださるコーヒー以外は
ほぼ紅茶を選択。 
ワインもオーパスワンをごちそうして頂いて以来
口にしていません、、

女心と秋の空
嗜好もついに変わったのか??

というわけではなく、秋バテ、、のようです。。。

少し体調を崩してしまい、
いろんなお薬を飲むことになったので
一時的にアルコールとカフェインを避けています。。

からだはちょっとダウン気味けれど、気持ちは前向きに。
おかげで新たな発見もいっぱいありました。

改めて気がついた紅茶の魅力
「断つ」ということから見えてくる
新たな楽しみ

昨年、船旅でニューカレドニアに
寄港した際にジャケ買いしていた紅茶を、1年ぶりに開封して飲んでみました♪
日本では未発表のフランスの紅茶「LOV Organic」
すっかりお気に入りになりましたが通販で買うと値段が倍、、旅費を考えたら便利なものですが、やっぱり旅先で出会って買うのがいいかな、、と、またフランスへ旅行したくなりました。

なにはともあれ休息も仕事。
しっかり休んで
いっぱいエネルギーを蓄えて
次のライブにはしっかり爆発したいと思います。



このまま1ヶ月禁酒して
次のワイン解禁日には
もう一度オーパスワンを飲みたいなあ、、、

10/14/2013

高知の空

昨日は高知の天然色劇場で
「Shake Hands Festival2013 in 高知」に出演しました。

誘ってくれたのは 
クラッシックギターデュオ「いちむじん」のふたり♪ 

秋晴れのの野外ステージは陽射しが強かったけれど、とても気持ちのいい空が広がっていて、隣接している市場では見たことないお魚が並んでいたり、出店には鰹のたたきやうどんなど、、



旅の最終日は歌えることの幸せをいっぱい感じました。
本当に感謝です。

写真はリハーサルの時のもの



にゃんこがたくさん\(ΦxΦ)/








龍馬空港のベンチで
買ってきたイカ焼きにかぶりつき〜

鰹のたたきも本当に美味しかったです。

次に高知に行くのは2/22 
にゃんにゃんにゃんの日
\(ΦxΦ)/\(ΦxΦ)/\(ΦxΦ)/

10/12/2013

RKK開局60周年記念



神戸から熊本へ。

RKK開局60周年記念イベントに出演♪


11日はRKKラジオに出演、そしてテレビで生演奏

12日もお昼にRKKテレビで生演奏、


そして夕方18時からのくまもと城下の音楽会にはエンドレスライス(樋口了一×村上ゆき)で出演♪

ライブはリハーサルの写真しかないのですが、、、




ライブ終了後は熊本のお祭り「みずあかり」を堪能しました♪


熊本城まで続く道に

竹とキャンドルのあかり
大分の竹楽のお祭りとはまた
違った風情でした。




 

 

後ろ髪をひかれつつ、新幹線で博多へ。
明日朝には高知へ出発


香南市天然色劇場で行われる

「Shake Hands Festival 2013 in 高知」に出演します。

さて明日もがまだしていきますよ〜〜!\(ΦXΦ)/

10/11/2013

神戸のカレー屋さん




神戸港で下船して
すぐにタクシーで元町の「みみみ堂」へ。

私の大好きな夫婦が営む
大好きなカレー屋さん。







全種類食べたい!ところですが、その中から4種類をちょっとずついただきました♫
本当に美味しかった〜\(ΦxΦ)/


同じカレーのはずなのに毎回ちょっとずつ進化してるのがすごく楽しみなのです。
今回はそれぞれのカレーの個性がぐぐぐっと出ていて、また一段とパワーアップされていました。うずらのたまごのピクルスも絶品♫

みみみ堂のカレーが食べたい!という
今年の願いがひとつ叶いました。

でもまた一つ増えました。
それは、この空間でライブをやることです。
実現したいな〜 ソロで、そしてエンドレスライスで♫

10/10/2013

瀬戸内海ワンナイトクルーズ






神戸港から瀬戸内海クルーズでにっぽん丸に乗船しています





船内でのコンサートには、わざわざ高知から、そして東京からも会いに来てくださり、本当に感激でした。
船の旅は国内も海外も何度か経験していますが、本当に素敵な出会いがあります。





写真は一期一会の今朝の日の出













ふりかえったら
iPadで写真を撮る私の姿まで。


本日下船したら、熊本に向かいます♪

10/05/2013

OPUS ONE


昨夜はとある方々と
銀座のすし椿はなれにて食事会、、でした。

初めてのオーパスワンと絶品のお寿司に悶絶
苦手で20年以上口にしなかった白子も
めちゃくちゃ美味しかった、、、

素材はもちろんですが
仕事に手間ひまをかける
愛情、、情熱、、思いやり 



オーパスワンも衝撃的
毎日のように自宅で飲んでいたワインは、、あれは何だったのだろう??
と思うくらい格別でした。

こんなにご褒美を頂いたら、
倍返しでがんばらなくちゃいけないですね、、、

がんばろう\(ΦxΦ)/

10/03/2013

CM「少年と家」篇

セキスイハウスのCM「少年と家」篇 

スタジオで映像を見ながら弾き語りをして収録したのですが、
何度も歌ってきたはずなのに、何故か泣けてきて、、、
ぐっとこらえながらのレコーディングでした。

同じ時代を生きて来たいのち。ペットも植物もぬいぐるみも。。。
みんな出会いと別れがある、、としたら
「再会」ってステキですね。

いずれにしても 「また会いたい!』と思えるものに出会えることそれ自体が とても幸せなことだと思います。

あなたが今 あいたいひとは?

http://www.sekisuihouse.co.jp/cm/

9/23/2013

下北沢SEED SHIP


9/18の熊本に引き続き、
昨日は下北沢でEndless Rice
(樋口了一 x 村上ゆき)のライブでした。
遠方からもお越し下さり、
本当にありがとうございました。

一番前のお客様は樋口さんにかぶりつき状態の贅沢ライブ♪ 

笑いあり、涙ありの喜劇的ライブ\(ΦxΦ)/  
樋口さんの爆笑MCにお客様も私も一緒に爆笑、、
(リハーサルもいつも爆笑ですが。。)

洋楽と邦楽を合体させてデュエットしたり、
樋口さんのオリジナル曲もERアレンジで
やりたい放題のまぜごはんライブになりました。w






ライブ会場限定販売の樋口画伯のポストカードには
私の手作りパンをおまけにつけて♪




会場でお配りしたアンケートにはERのオリジナル曲「結婚写真」がよかったと書いてくださってる方が多くて喜んでいました。本当に嬉しいです!
もっとオリジナル曲も増やして行きたいと思ってます♪

次のERライブはまだ決定していませんが、決まり次第すぐにお知らせしたいと思いますので、
ぜひまた会いにきてくださいね♪

9/06/2013

ロイヒつぼ膏

肩こりにはこれがいいよと教えて頂いて以来
喉に貼っり 胃に貼ったり、、大活躍のロイヒつぼ膏

ロイヒっていう偉い博士が開発したのかな?とか勝手に思っていたら
ぜんぜん関係ないらしく、
ロートエキスの「ロ」、イクタモールの「イ」、ヒノキチオールの「ヒ」
なんと主成分の頭文字なのだとか。。

子供の頃、近所の内科に通院する祖母についていくと、
診療の間 ひとりで待ってる私に
注射のあとに貼る止血用のシールを貼ってくれたりして
遊んでくださっていたのを思い出しました。

そのせいか、そのシールをはってもらったら
なんでも治るような気がしていましたし、注射も嫌いではありませんでした。

そしてそれは大人になった今も変わらず、、
ということなのかもしれません。

ロイヒを貼ると元気が出る私(笑)
でも本当に効きますよ〜 匂いはけっこうありますが。。
私のおきにいりです。

9/01/2013

八代亜紀さん

今日から9月
夏休みも終わって さて下半期もがんばるぞ〜
という大事な節目の本日1日は
スローリビングのゲストに
なななんと!
八代亜紀さんをお迎えしました。

というのも、八代亜紀さんは最近、
セキスイハウスのCMを歌っていらっしゃることもあり、

リリースされたばかりのニューアルバムを持って
番組に遊びにきてくださいました。

このニューアルバムは演歌ではなくて ジャズのアルバムなのです。子供の頃からの夢だったというNYのジャズクラブのステージ。
今年、その夢を叶えられ、憧れのヘレンメリルと
「you,d be so nice to come home to 」をデュエット。
そんな「夢」が詰まったライブアルバムが8/21にリリース!
あの「舟歌」も収録されています。

NYだから英語で歌われているのかな? 
と思ったらしっかりと日本語でした。
そしてそれは本当にかっこよくて、
ああ、私は日本人でよかった、、と 
とても誇らしい気持ちになりました。

そんな日本を代表する大歌手、大先輩である八代亜紀さんと
TBSのスタジオでセッション!
私が弾くピアノで一緒に「CryMe A River」を歌ってくださいました。

ああ!
日本のジュリーロンドンだ〜

緊張しながらも音楽でメロメロの私(笑)
だから音楽はやめられない\(ΦxΦ)/


そして八代亜紀さんは
とても明るくて 気さくで やさしくて
始終Happyオーラ大放出な方でした。

私もそういうおとなになりたい♥



7/07/2013

小林亜星さん

ああ あの主題歌も あのメロディーも あのCMも!
子供の頃から、日常の中で慣れ親しんできたあの音楽は
この方が作られていただんだ、、、と

知れば知るほど 恐れ多いのだけれど
懐かしい人に再会できるような、そんな不思議な感覚もあり、
いろんな種類のドキドキを抱えて、スタジオでお待ちしていました。

初めてお会いした巨匠は、予想を遥かに越えて
なんとも優しく謙虚な方で、そして本当に若々しくお元気で、
驚きの連続でした。
今年8月11日で81歳になられる 小林亜星さん

スローリビングのゲストとして
スタジオにお越し頂き、さまざまな質問にもたくさん答えて頂き
そして私は亜星さんの目の前で、
亜星さんの作品を弾き語りさせて頂いたのでした。
ど緊張体験! でもこんな幸せな事ってないです。

大事なこと、たくさん教えて頂きました。
いつも思うのですが
こんなステキなサプライズがあるから
音楽はやめられない
ちゃんとご恩返しできるまで
やめられない♪

亜星さん ご出演 ありがとうございました♪








6/16/2013

rain falls

TBSラジオ「村上ゆきのスローリビング」のゲストに畠山美由紀さんが新しいアルバム「rain falls」を持って遊びに来てくださいました♪

新しいアルバムはそのタイトルの通り、雨にちなんだ曲がちりばめられていて、私も雨の日に網戸の向こうの雨音と共に何度もリピートして聴かせて頂きました。



この梅雨の湿度が 上質の潤いに変わるような
うっとしい雨が いとおしい雨に変わるような
そんなアルバムです♪

前回番組に出演して頂いたのは
2011年の11月 その時にもスタジオでセッションしましたが今回も「雨の日と月曜日は」を一緒に。







そして美由紀さんちにはめちゃくちゃかわいい2匹のポメラニアンがいるのですが、そんなおちゃめな彼らのうた「ポメラニアンのうた」を前回は即興でセッションしたので、今回は「ポメラニアンのうた2013」ということでまたもやセッション♪


ライブならでは、、なのです。
また美由紀さんとライブをやりたいな♪

記念にポメラニアンのポーズ(笑)



6/04/2013

耶馬渓 天雲龍




耶馬渓での
ホタル鑑賞コンサートに
雨の中、
足を運んでくださった
みなさま!
ありがとうございました!




22回の歴史の中で、雨で場所が屋内に変わったのは初めての事だそうで、
何もない体育館の中には、
背の高い竹を何本も切り出して飾ってあり、
ゴールポストを隠す垂れ幕には
ホタルのイラストがあちこちにちりばめてあって、
その設営には地元の関係者のみなさんのまごころが溢れていました。
音響も、野外から急に体育館に変わり、
全ての設定や調節が難しい中、
手を尽くしてくださいました。
本来ならば渓石園の中で夕暮れの景色をみながらのコンサートでしたが
あいにくの大雨、、
それでもみなさん体育館で、ゆっくりと見守って、聴き入ってくださって
そしてコンサートの最後はみんなで「ふるさと」を歌いました。



終了後の打ち上げは「天雲龍」さんで
美味しい鴨鍋(スープが絶品!)

10年前も感動したけど
今回もやっぱり感動!
本当に美味しいのです。





20年ものの自家製梅酒や
自家製の鹿の角が入った焼酎も!
今まで味わった事のない味でした。
なんというか、、うさぎになった気分?
そしてこれは男性の方
にとても効くのだとか、、
\(ΦxΦ)/




わいわい話していると話は私のプロフィールの写真のことになり
10年前のポスターの写真と今の写真と現物の私が
どれも一致してない(笑)とのこと。
確かに、、 
でも修正はしていませんよ、塗装はしてますが(笑)

そして車を置いて、宿泊先のかぶとや旅館まで歩いて帰る途中
一匹の迷い蛍が ふわ〜〜〜っと。
こんな時間に、、もしかしたら誰かホタルになって
会いにきたのかな、、?とか思いながら、
ちゃんとホタルも観ることができて
忘れられない一日が過ぎて行きました。



5/30/2013

耶馬渓でホタルを観ませんか?

東京も梅雨入り。
じめじめするけど緑たちは嬉しそうなので雨はそんなに嫌いでもないけれど、、
野外コンサートの時はやっぱり晴れて欲しい!!


6/1は「ホタル鑑賞コンサート」で耶馬渓に行きます。

デビュー前にも一度コンサートをさせて頂いた事がありますが、実に10年ぶり♪ 
今回はシンガーソングライター樋口了一さんとのユニット
「エンドレスライス」でお邪魔します。

前にコンサートをした時は
夕暮れ時の山がとても気持ちよくて、なんてステキな場所なんでしょう、
と喜んでリハーサル、そして本番では実際にライトをあびて演奏してると、、
虫がわんさかやってきて\(ΦxΦ)/、、
足にカメムシがとまってたり、鍵盤に蛾がはさまってたり、、
それはそれはステージ上も賑やか\(ΦxΦ)/〜〜∞そして、
その後暗い道を案内して頂きながらホタルの鑑賞会。 
忘れられない一日でした。

耶馬渓は、豪雨被害にもあった場所 
まだ以前のようには使えない施設や、閉鎖してるところもあるのだとか、、

ホタルや虫たちがまた元気に生きていけるように、
そしてその土地を美しく守りたいと願う地元の方々の為にも一日も早い復旧、復興を。
そんな願いをこめてお邪魔します。 

ぜひ皆さんもごいっしょに♪
6/1は耶馬渓に集合〜 虫かご、虫除けスプレー、ムヒ、、などもお忘れなく〜
そして 天気予報を覆して晴れますように〜
ガンバレ晴れ女〜\(ΦxΦ)/

http://www.city-nakatsu.jp/docs/2013050900020/

5/13/2013

チャリティコンサート"おんがえし”

飯塚コスモスコモン大ホールでの
チャリティーコンサートに足を運んでくださったみなさま!
本当にありがとうございました。
母の日でもあり、運動会や消防訓練、その他さまざまなイベントと重なり、
さらにいいお天気だったのもあって、
チケットを購入してくださってるけれど行けなかったという方もたくさん、、、
できれば聴いて頂きたかった、、とう気持ちもありましたが、

コンサートの収益金の一部はチャリティということで、各方面に寄付されます。
今回はお会いできなかった皆様も、本当にありがとうございました。

サポートメンバーも東京からの日帰り強行軍
私は妹宅へ宿泊、、ベランダで炭火焼&ワインで打ち上げ、、
床にころがって就寝
翌朝はまさに床から起床w
翌日は母校である幼稚園で、
こちらも「おんがえし」コンサート
お世話になった先生方もわざわざ足を運んでくださり、
本当に懐かしく楽しい時間でした。
そもそも、今回私を飯塚に導いてくださったのは
ピアノの恩師でもある「國武先生」
お疲れのところ、爽やかに翌日の幼稚園にも足を運んでくださいました。
なんとありがたい故郷なのか、、

たすけられて たすけられて 今があります。
まだ「おんがえし」というよりは、さまざまお借りしてばかりですが、
またひとまわり大きくなって地元に帰ってくることができるよう
がんばろう!とステージで新たな決意をして帰京しました。








しぇ〜〜 ??









妹と姪っ子と♪

4/21/2013

大澤 誉志幸さん

貸しレコード屋さんに行って
マドンナやシンディーローパーを借りていた中学生の頃
同じくラジオから聴こえてきた曲に耳を奪われ
必死に曲名を聴き取ろうとしたのが
「そして僕は途方に暮れる」

かっこいい!! 誰が歌ってるんだろう??、、

当時、田舎にいた私には
テレビやラジオから流れてくる音楽を奏でるひとは
すべて別世界のひとに思えていて
自分もそうなりたいという芸能界への憧れはなく
ただただ「好き」でした

そして月日は流れて
音大を卒業して、弾き語りを始めて、ジャズを始めて
ライブを始めて、遅咲きのデビューでCDを作って、CMに起用されて、、

そんな道の途中の2006年
3枚目のアルバム制作で プロデューサーに
カバーしてみたい曲はあるかと聞かれ、
いつもはリクエスト待ちの自分が
めずらしく自ら「これを歌いたいです!」
と言って収録することになったのが
「そして僕は途方に暮れる」(アルバム「夢で逢いましょう」に収録)

原曲への憧れはそのまま残して
ピアノの弾き語りなので、
リズムを6/8にアレンジ

歌を歌うとは思っていなかった自分が、弾き語りでCDに収録できただけでも夢が叶ったと思っていたけれど、、、
夢の続きがありました。



今年3月20日に
山下久美子さんとおふたりで出されたニューアルバム
「& FRIENDSのプロモーションで、 大澤 誉志幸さんが私のラジオ番組「スローリビング」に出演してくださることになり、スタジオセッションが実現!



あああああああ〜〜〜w

まさかご本人と共演させて頂けるとは、、
しかも私の弾くピアノでデュエットさせて頂いた曲は 
「そして僕は途方に暮れる〜Somewhere Over The Rainbow」
(TBSラジオで4/21放送)

昔々に夢に見ていた 心密かな願い事も
こうして叶う時が来るのだと、、
あらためて 夢は叶えるためにある!と言いたいです♪
大澤さんありがとうございました♪


TBSのスタジオで♪


4/14/2013

木村大さん


スローリビングの
ゲストに
ギタリストの
木村大さんを
お迎えして
スタジオで
セッション!!





3/20にリリースされた
大さんのニューアルバム「HERO」
その中から「earth」というオリジナル曲を
CDからではなく実際にスタジオで生演奏♪

目の前で爽やかに超絶技巧を観せて頂き、感激〜♪
そして番組後半では
スティングの「Fragile」をセッションしました。
アルバムではEmのキーで演奏してるのに
今回は私の声に合わせてくださって
Amでセッション

とてもスリリングで まさにFragileな
セッションでした

音色が美しくて 歌っていてわくわく♪
まさにギターのおうじさまでした。

4/07/2013

3年目の春

TBSラジオで
「セキスイハウスプレゼンツ村上ゆきのスローリビング」
がはじまって3年目の春

スタジオにキーボードを入れて、
毎回 弾き語りでリクエストにお応えしたり、
ミュージシャンのゲストには
何かスタジオでセッションをして頂いたり

またある時は、さまざまなジャンルの
スペシャリストの方にスペシャルなトークをして頂いたり
スペシャルなお土産を頂いたり、、♪

情報番組でもなく、完全な音楽番組でもなく
ふんわりとスローな感じをお届けしたいと思いながら
やってきました。

でも 私自身はいつも 慌てるかたつむり(笑)
かちかち山な状態を いつもどこかで
待ち望んでるような気がします

スローリビング3年生
ゆっくりと 緩んでいただけるようにがんばります♪
今年度も どうぞよろしくお願いします\(ΦxΦ)/



3/24/2013

Endless Rice @ 熊本CIB

3月20日は熊本CIBでライブでした。
いつもなら樋口了一さんの定例ライブだけど
この日は私もお邪魔して「エンドレスライス」初ライブ


このユニット名の由来は
あるラーメン屋さんで「ごはんおかわり自由」を
「エンドレスライス!」と説明してしまった店員さんのエピソードを
ツイッターでみつけたことから、、

わははは〜 永遠飯だって 

ERって応急処置って意味もありますよね、、
と笑い合ってるうちにしっくりときてしまったのです。w

そんな「エンドレスライス」のライブに
地元の方だけでなく
福岡、大分、岡山、富山、そして埼玉からも、、
遠方からかけつけてくださる樋口さんファンで満員御礼の会場

ゲスト出演という形では 
お互いに何度かステージを重ねて来たけれど
「エンドレスライス」として最初から最後までやるのは初めて

記念に、来てくださった方に何かプレゼントがしたい、、
何がいいだろう、、
永遠飯、、お米、、、、と考えて ぽん!と閃き
玄米のポン菓子を3升注文して小さく袋に小分けして
来場者全員にプレゼントすることに♪
















どんな曲をふたりでやるのか
リハーサルからプレゼントまで
本当に手探り、手作りの記念ライブになりました。

難病をかかえ ギターを弾かなくなった樋口さんが
ギターを弾くのもカホンをたたくのもエンドレスライスならでは。

弾き語りの大変さも自由さも 
お互いにフロントだからこそわかりあえることがあり、
なにより音楽をやる理由みたいなものが似ているふたり。

いまやれること、やりたいことを臨機応変に
常に挑戦するライブをやっていきたいと思ってます。

足を運んでくださったみなさま ありがとうございました♪
次は7月頃には東京でやる予定です♪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130324-00000503-san-ent