8/30/2015

サンプラザ中野くん(さん)

本日のスローリビングはゲストに
サンプラザ中野くん(さん)をお迎えしてお送りしました。

今回は
デビュー30周年を記念して
バイきんぐの小峠英二さんとの
新ユニット「坊坊主」の
デビューアルバムから
「励メタル」をオンエア〜♪

スローリビングで
メタルがかかったのは
初めてです

みなさんびっくり
なさったかにゃ?
\(ΦxΦ)/

スタジオセッションは
爆風スランプの名曲「RUNNER」を♪


私は当時中学生でしたから、、
あのテレビの中で大暴れなさってた方と共演できるなんて〜〜〜♪\(ΦxΦ)/
もう感激です。

そして、オンエアでもお話しされていましたが
ベジタリアンということで
もう7年前からお酒も飲まれていないとか、、
魚も肉も一生分食べたからもういい、、、と
おっしゃっていましたが、
食べないほうが体調がよいそうなのです。

さらにグルテンフリー
小麦をとらない食事を始められたそうで、
聞けば聞くほど興味深いベジタリアン生活

アレルギーとかではないけれどどうしてそこまでこだわるのか、、
「124歳まで生きるつもりなので」とのこと
\(ΦxΦ)/
なんというか、、とても陽気な修行僧???
本当に不思議で素敵な方でした♪

この日、髪を40センチくらい切ってからの
スタジオセッションでしたので、
中野さんに「実際の歳より若く見える〜」と言っていただけて
これにも感激〜(笑)

気持ちも新たにスローリビングもゆっくり”走り”続けたいと思います♪


8/29/2015

レコーディング終了


3日間で13曲レコーディングしました。
今回は声は封印してピアノのアルバムです♪



プロデューサーの
藤井さん(右)は
Watercolorsから
アルバム4枚 

エンジニアの
小池さん(左)は
デビュ〜アルバム
からお世話に
なっています


ベースの
コモブチさん
ギターの小畑さんは

20年くらい前から
ご縁があるのですが
レコーディングは
今回が初めて♪

もうひたすら
みなさんに甘えて、
お力をお借りして
収穫〜


毎回レコーディングの度にやってる
しぇ〜〜(笑)\(ΦxΦ)/


詳しくは情報公開OKになったらアップします
今秋リリースです。お楽しみに〜♪ 

8/25/2015

雨と台風と私

九州は台風上陸
ニュースを見て愕然
うちは停電はしていない地域でしたが、
実家は雨漏りがひどくて
あえて漏電を防ぐために電源を落としたり、、

父がまだ検査入院中で帰宅できないので
台風に備える準備は母ひとりで、、といっても
屋根の上に上がるなど無理な話で
実家の屋根瓦、、どうなってるのだろう??
お盆休みに帰省していたときに、
チェックしてあげればよかったけれど、、

ここは心配しつつも妹夫婦に任せて
私は自分の仕事を

東京のお天気も不安定
雨が降るか降らないか、賭けに出て自転車で出動
賭けには勝ったけど、あまりの寒さに鼻水が、、、\(ΦxΦ)/

からだが冷え冷えだったので、温まろうと思って
いつも行く麻辣湯のお店へ 
そこでピリッと温まってから帰りました。
具は
パクチー
きくらげ
うずら卵

ピリッと
花山椒をかけて






帰宅してニュースを見ると電車が止まってるとのこと、、
あらら、、帰宅難民がたくさん、、これは大変、、
普段が奇跡的に時間に正確な都市なだけに
不具合ひとつで路頭に迷ってしまう私たち

明日は朝からこの問題の電車に乗って仕事なのだけれど
どうか動いてくれますように、、、

明日は朝から大雨の予報だけれど、どうか雷だけはご勘弁\(ΦxΦ)/
雨じゃなきゃ自転車で行きたいところ、、

それにしても涼しい\(ΦxΦ)/ 気温の落差がありすぎ!
風邪ひきそう、、

みなさんもご自愛くださいませ

8/23/2015

LE VELVETS

本日のスローリビングはゲストに
LE  VELVETSの皆さんをお迎えしてお送りしました♪

番組に来ていただいたのは2回目
今回もスタジオ内が一気に華やかに\(ΦxΦ)/
















左から黒川 拓哉さん(くろちゃん)宮原 浩暢さん(のぶにい)
日野真一郎さん(しーたん)佐藤隆紀さん(しゅがー)佐賀龍彦さん(たっちゃん)

前回は音大生トークで盛り上がりましたが、今回は
9月2日にリリースされるニューアルバム「NEO CLASSIC」
この中から EXILE ~ダッタン人の踊りをオンエア
歌詞はたっちゃんこと
佐賀龍彦さんが書かれたそうです。
他にもスペイン語で歌った日本初収録の曲のお話や
秋のコンサートのお話も
スタジオセッションはアルバムにも収録されている
 ’O SOLE MIO」

狭いスタジオに豊かな5人の声が響き渡り
目の前でキーボードを弾いている私は
その音圧と波動をいっぱいに受けて
まるで一緒に声を出して歌ってるかのような感覚でした♪

贅沢〜〜\(ΦxΦ)/

皆さんもぜひライブで体感してください♪
9月にはBunkamuraオーチャードホール
3DAYSのコンサートも!

その他m詳しい情報などはこちら
オフィシャルホームページで♪

8/22/2015

キンギョ迷惑

妹のうちに滞在して過ごしていた先週
私の眠る場所は姪っ子の2段ベッドの上か
猫と一緒にリビングのソファ

狭いところにすっぽり収まって眠るのが好きなので
どんな場所でも のびたのようにすぐ眠れるのですが
一日だけ不思議な日がありました\(ΦxΦ)/

いつものようにみんなが寝静まっても
最後までリビングでワインを飲んでる私
この日、妹の旦那さんは出かけていて
帰りは明け方になるとのこと

私はテーブルの上を片付けて眠りにつきました。
そして夜中に一度目が覚めて、トイレに行こうとした瞬間

??????

なにこれ(笑)
だれの仕業?

妹も途中で起きてきた時にびっくりしたそうですが
妹も私も迷わず旦那さんのイタズラだと思ったのです(笑)

ところが、彼はまだ帰ってきていませんでした。

え?
じゃあ

だれ?
私の仕業?

入れた記憶ないのですが、、(^^;)














冷蔵庫に入れたつもりが隣の金魚の水槽に?、、\(ΦxΦ)/

なんてキンギョ迷惑な!


ごめんねキンギョさん しかも猫のラベル
ギョッとしたよね

夏の夜の怖〜い話でした
それにしても、、砂利も水草もない殺風景な水槽だこと、、(笑)

8/21/2015

断髪式

震災のあと、ずっと伸ばしてきた髪を切りました。
実に4年ぶり、というか5年ぶりになるのでしょうか

髪は一ヶ月で1cmから1.5cmくらいのびるそうで
私の場合、枝毛を切ったり揃えたりしてもらいながらも
気がつけば腰のあたりまで60センチ以上あったのですが
バッサリと半分以下になりました。

よく子どもの頃から思っていたのですが
爪も髪も自分の一部
切り離しても痛くはないけど
ちょっと寂しい気持ちになるのです

さっきまで一緒にいたのに ここでお別れなんだね、、
なーんて

女性は髪を切った時には何かあったのでは?
なんて言われますが
何かがあったのではなくて
これから何かを起こそうと思って切りました♪

さあ身軽になった分だけ走り回るのだ〜
どうなったかは、8/30にアップします♪

8/20/2015

仕込み中

レコーディングしています♪ 秋にはリリース


今回は声を封印してピアノと向き合ってます。
大人のピアノというコンセプトなのですが
弾き語りをするようになって以来、
ピアノではなく声で歌うことに集中
いつしかピアニストから弾き語リストになった自分がいました。

そんな私がもう一度ピアノのみで歌う、、
かつては当たり前にやっていたことですが、
急に走ると足がもつれるように
気持ちや指がもつれて大変w

弾きたいこと 弾けること 弾くべきこと


なんだか
オトナの恋愛事情のように苦戦しつつ
楽しんでいる私がいます\(ΦxΦ)/


プロデューサーは
「Watercolours」「おんがえし」「村上ゆき柴田トヨさんを歌う」と

お世話になっている藤井丈司さん
ギターの小畑和彦さん、ベースのコモブチキイチロウさんは
今年5月のライブでサポートをお願いしたおふたり

オトナにもコドモにもなれない私と私のピアノに付き合ってくださる
最強のチーム\(ΦxΦ)/

どんな作品になるのか
録り終えてみないと
わかりませんが

どうぞお楽しみに〜♪

そしてこの
スタジオのピアノ
初めてでしたが
とても弾きやすい〜♪

8/18/2015

快気現象

怖い話が楽しい話に変わる\(ΦxΦ)/

そんな時間を何度も共有してきた家族なので
かつて実家が洪水になった時も火事で全焼した時も
「うちは村上水軍の末裔やから、水には強いけど火には弱かったね〜」
なんて冗談を言いいながら乗り越えてきました。
それでも両親とも70歳を超え、不具合が出てくるのは当たり前

昨年は母の股関節の手術で3ヶ月の入院、
そして今年は父の口の中にまさかの病変が\(ΦxΦ)/

手術すれば治る、というのはありがたいのですが、
トランペッターの父には唇が命
手術の後遺症で唇が麻痺したら
もう2度とトランペットは吹けないかもしれない、、
そんな不安を担当医の先生にご相談したところ
新たに口腔外科のスペシャリストの先生を紹介して頂きました。

紹介状を持って車で走ること1時間半。 海沿いの総合病院へ。
さっそくその日のうちに診察を受け、本日から検査入院となりました。

片時もラッパを離さず、四六時中 練習している父が
1週間も病院でおとなしくしていられるはずがない、、
と思っていましたがそのまさか(笑)

さすがに病室に
楽器は持込めない代わりに
マウスピースと
ビニールホース???

これで練習するそうです。
呆れたのを通り越して
天晴れ!

実際の手術は早くても
9月末くらいとのこと

昨日の病院の帰りに、
父が観覧車に乗りたいというので
家族で数十年ぶりに乗ったり
海が見えるレストランで食事をしたり
こんな家族の時間は何年ぶりでしょう
父がまるで子供のように見えました。

この後私は福岡空港から帰京

生きていれば
いろんなことがありますが
父と母から学んだことは
人生における全ての困難は
逃げないで乗り越えれば
「宝」に変わるということ

目に見える宝は何もない家族ですが
見えない宝はいっぱい♪


父は来年、ソロコンサートをやりたいそうです。
途方もない夢ですが、叶えてあげたい!

そして私も自分の仕事を!

8/16/2015

濱口祐自さん

本日のスローリビングのゲストはギタリストの濱口祐自さんでした。
スタジオでの生演奏もセッションも独特の空気が流れていて
始終変わらないイントネーションも素敵でした。

オフトークでもいろんな話をしてくださったのですが
とにかく ギターを愛し、竹を愛し、自然を愛し
さすがアラカンデビューの貫禄というか包容力というか
自由な感じが音楽そのものに現れていて
その風貌も佇まいもご本人が音楽そのもの、、という感じでした。

セッションでは本当に繊細に音を探ってくださり、
一緒にテネシーワルツを

最後にリスナーの皆さんになにかひとこと、、に対して
「ご静聴ありがとうございました!」
のひとこと\(ΦxΦ)/ さすがです(笑)

あと、オーガニックワインにもこだわってらっしゃるそうですが
「体にいいと思って飲んでるけど飲みすぎたら同じじゃのう、、」と
屈託無くおっしゃるその笑顔が素敵でした

ああ、またお会いしたいな〜


詳しくは7月29日の日記を参照






8/15/2015

記念日

昨夜の同窓会、2次会、3次会と続き
滞在先に戻ってきたのは4時を過ぎてたように思います。

同級生にソムリエがいたなんて♪
ということで3次会は無理やりお店をあけてくれて
6、7名でいっぱいの立ち飲みワインバーに
14、5名入って盛り上がりました♪

幼稚園から高校までずっと一緒だった同級生もいて、
童心に帰りつつはしゃいでしまいました。
おかげで今朝は寝坊、、\(ΦxΦ)/


夜は父と妹と3人でレコーディグを敢行
地元でいつもお世話になっているエンジニアさんに
自宅に機材を持ち込んでもらって録りました。

というのも、何度も帰省はしていますが、
それぞれに忙しく、3人で揃って演奏をするチャンスは
自分から作らないとない!
ということで、今回は思い切ってお願いしました。

入れ歯でトランペットをふくことが
どれほど困難なことなのか、、
主治医の先生もわかってくださっていましたが、
父の年齢からしても奇跡のような努力の結果を
今のうちに残しておきたかったのです。

決して昔のようにピカピカの音もでないし、
何度も録れる体力もないのですが、
何度かチャレンジするうちに
どんどん音が出てきて最後は笑顔になりました。

70年目の終戦記念日が
また忘れられない記念日になりました。

8/14/2015

12年目の0

毎年書いていますが、8月14日は実家が火事で全焼した日
運命の日からひとまわり 12年が経ちました。

父も母もそれぞれに思うことがあったと思いますが、
私は姪っ子と一緒に草むしりをしたり、お店の掃除をしたり、
娘としてできることを普通にやりながら過ごしました。

夜は高校の同窓会に参加
今年は私たちの代が大同窓会の当番なので、
決起大会のような同窓会でした。
地元ではあたりまえのことですが、他所で話すとよく驚かれます。

というのは、私の母校「嘉穂高校」は代々、先輩後輩の結束が固く
大同窓会は大事な伝統行事なのです。
全国に支部があり、私も関東地区の同窓会で
演奏をさせて頂いたことがありますが
今回は今年11月に行われる大同窓会で演奏をとのこと、、\(ΦxΦ)/

そもそも会合が苦手で、どちらかというと静かにひとりでいたい、、
という人見知りな私ですが(^^;)
役員になった同級生が必死に寄付を募り、
参加をよびかけ頑張ってる姿を見たら
何もしないわけにはいかない、、他人事ではいられない、、
ということで
私もボランティアで歌わせて頂く決心をしました。

時代と共に人間関係のあり方も変わり、少子化も進んで
このような同窓会もどこまで続けていけるのか、
組織や伝統を存続させていくことは本当に大変なことだと思いますが

なにごとも面倒だな、、と思いがちな年齢になってきた分
他人事だと思っていたら損をするし、やらされるのはもっと嫌
どうせやるなら主体者になって、自分からやる気を持って♪

12年目の今日もまた 0から新たに立ち上がる日になりました。

8/13/2015

盆踊り

昨日は父の病院に付き合い、
担当医の先生とお話しをさせて頂いたら、
なんとピアノを弾かれる方でした。
私のCDも全部聞いてくださってるとのこと、、
縁というのは本当にありがたいと思いました。

今日はお昼にお墓参りに行き、夜は盆踊り
直前に同窓会の打ち合わせがあり、浴衣に着替える時間がなかったので
迎えに来てもらった妹の車の中で着替えてぎりぎり間に合いました。













浴衣の生地でつくられたアオザイで参加
母、私、妹、姪っ子
親子三代で参加できたのは初めてのことです♪

昨年は人工関節を入れる手術で入院していた母も
元気に炭坑節を踊っていました。

今回は初盆のお宅を3箇所回りましたが、
子供の頃に住んでいた場所や、お世話になった方との再会など、
懐かしさと時の流れの早さを感じつつ踊らせて頂きました。

地元で踊ったのはおよそ30年ぶり\(ΦxΦ)/
みんな輪になって踊りながら世代交代をしていくんだなぁ、、と
しみじみ、、

あと何回 こんな瞬間を迎えられるだろうか、、と思うと
とても貴重な時間でした。

8/11/2015

古希

夏休みの里帰りは十数年ぶり??
母が古希を迎えるというので今回は特別に帰省

まずニャン達を品川の親戚宅に預けに行き、
一度帰宅して荷物を持って羽田空港へ
しばしのお別れ\(ΦxΦ)/









福岡空港から実家まではバスにゆられて小一時間
ケーキ屋さんに予約したケーキを引き取りに行き
デコレーションするのは姪っ子♪

















お店の予約は地元に住む妹と相談しつつ
足の悪い母のために
お座敷だけど椅子で食事ができる場所を予約
歯の悪い父のために柔らかいメニューをリクエストして
懐石料理を頂きました。

どれも美味しく懐かしい味
もう東京暮らしが長いけど、
やはり育った土地の味は忘れないものだと実感
妹夫婦を中心に集まった親族とは
結婚式以来ですね〜といいつつみんなで記念写真

実家に戻ると所属事務所の社長から
今年も生花が届けられていました。
2004年に所属して以来この10年間
毎年、父と母の誕生日には
お花を届けてくださっているのです。
本当にありがたいことです。
もっともっと頑張らねば〜と思いました\(ΦxΦ)/








70歳を迎えても
天然ぶりはかわらず\(ΦxΦ)/
服のサイズも変わらずw

ママ長生きしてね

8/09/2015

浴衣と右前

本日のスローリビングは
夏の風物詩、盆踊りのお話と
メッセージテーマ「私育てています」に頂いたメッセージをご紹介
そして番組プレゼント「大人のかき氷器」の
当選者発表(おめでとうございます ♪)
弾き語りは「炭坑節〜月のうさぎ」
今回はゲストはなく、ひとりでお送りしました♪
次回からの募集テーマは
「今だから言える夏の日の思い出」
メッセージの宛先はこちら slow@tbs.co.jpまで

今だから言える私の夏の思い出は失敗談
まだネットで検索なんて普及していない時代に
鏡の前で「右前」「右前」と言いながら
自分で浴衣を着付けた結果、、、、、、
死装束ででかけてしまいました\(ΦxΦ)/

気がついて慌ててトイレに駆け込み、
帯や裾を床に落とさないように着替えるのに汗だく、、 
なんとか着替えて出てきた頃にはぐったり、、
なんていう遠い昔の夏の思い出
なぜ間違えたのか???「右前」を勘違いしたから??

右の襟を前に出すと勘違い
逆でした
自分から見て、右の襟が手前に、、ということで
上に重なるのは左の襟
ああ!これで勘違いしたのだ!
そしていつも迷ってたんだ、、となるほど納得
ややこしい(笑)

今年は着る機会があるのだろうか、、
実家に持って帰ろうかな

ちなみに
本日番組で弾き語りした「月のうさぎ」は
10年前に妹とレコーディングしたアルバム
「SNOW STEPS」に収録されています♪
これはライブ会場限定で
発売したりしなかったり、、\(ΦxΦ)/

夏にこのジャケットを見ると
かき氷に見えちゃう(笑)

収録曲
1ブラックマウンテンシャドー
2炭坑節その1
3スノーステップ
4草原情歌
5炭坑節その2

6ウミソラ
7月のうさぎ

Violin村上ふみ Piano村上ゆき


次回16日放送のスローリビングは
ゲストに濱口祐自さんをお迎えしてお送りします♪

8/08/2015

真夏のラブソング

7月19日放送のスローリビングにゲスト出演してくださった
鈴木康博さん(元オフコース)と
榊原大さん(G-CLEF)のデュオライブに行ってきました♪
場所は渋谷のJZ Brat
今日のテーマは 「真夏のラブソング」

ここのところ体調を崩され、声のコンディションがいまいち、、
とおっしゃる鈴木康博さんでしたが、
私は擦れて出てくる声が個人的に好きなのもあり、
なによりそのお人柄から出てくる音楽が素晴らしいので
歌詞のひとつひとつが沁みて、とても満たされる時間でした。

榊原大さんもお会いするのはとても久しぶりだったのですが
小学生の頃からオフコースのファンだった、、と
その心からのリスペクトがそのままサウンドに現れていて
トークも演奏もとても癒されました。
ピアノの音色が本当に美しい♪

そしておふたりの息がぴったりとあっていて
気持ちイイ瞬間がいっぱい!
まさに大人のライブを堪能させて頂き、
ワインがすすむくん、、\(ΦxΦ)/(いつものことですがw)

同席したのはシンガーソングライターの古澤剛くん
エンドレスライスの樋口了一さんと同じ所属事務所の彼は
もうすぐニューアルバム
「Dear My Friend」をリリース♪←素晴らしいですよオススメ!
今日は大分からの戻り日でしたが、お誘いしたら
羽田からギターを2本抱えたままやってきました。

ライブ終了後に一緒にご挨拶を
そして一緒に写真も

















やっぱり音楽は人間性がそのまま現れるものだと痛感
鈴木康博さんは67歳、、
とてもそんなお歳には見えません!
少年のようにキラキラと目を輝かせて
ふた言目には
「聴いてくださるみなさんがいるからここまで続けてこれた、、」と

本当に素晴らしい、、
このような大先輩が現役で走り続けてくださってることに感謝
古澤くんもかなり刺激を受けた様子\(ΦxΦ)/
さあ、技も自分自身も もっともっと磨かなきゃ

いろんなやる気スイッチ押されて帰ってきました〜♪

8/06/2015

登校日

子供の頃の夏休み、唯一の登校日が8月6日でした
8時15分に全員で黙祷

修学旅行は長崎
平和の像を見上げたのを覚えています

本当は北九州(小倉)に落とす予定だったところを
第二目的地の長崎に変わったと聞いていました。

歴史に”たられば”はないというけれど
もし北九州に落ちていたら
私は今ここにいないし
パパもママもいなかったんだ、、と
子供の頃から何度も思い返してきた日でもあります。

ニュースで
原爆投下の年月日を聞く調査では7割が不正解
と言われていましたが、
私はこの先もきっと忘れることはないと思うし
忘れてはならならい日だと思っています。

戦争のことに限らず、
知らされていない歴史的事実もたくさんある中で
現代社会はネット環境を通して
さまざまな情報を得られるようになりましたが
どれが本当の記事でどれが捏造なのか、
それを判断できるスキルがはたして自分にあるのかどうか

わからないこと、知らないことだらけの世の中で
時代が進み、年を重ね、さまざまなテクノロジーに
ついていけなくなった自分がいたとしても
戦争反対を叫び、平和を願うココロだけは
絶対に持ち続けていきたいと

改めて思った1日でした。

黙祷

8/05/2015

デリシャカス

ラジオの収録のあと
赤坂サカスのデリシャカスで一杯だけ
夜風にふかれつつ、唐揚げをかじりつつ、
マネージャーさんと打ち合わせ\(ΦxΦ)/

「ひるおび」で紹介された
北海道「いどや」の半身揚げ
1個が大きい!
美味しい〜♪\(ΦxΦ)/


6個入りで食べきれず
残りはお持ち帰り

他にも
木部さんのキッチン
「きべんとう」とか
マツコの知らない世界の
キムマヨチャーハンとか

ライブや公開収録もあったり
イベントがいっぱい

昨年はこのステージで
エンドレスライスの
ラジオ公開収録でした♪
(2014年8月4日の日記参照♪)
今年もさまざまなアーティストが
出演されます♪
詳しくはこちら
http://sacas.net/
モニターには
BooBoとBoonaの後ろ姿が、、

夜21時には閉店〜〜というわけで
サカスを追い出された後、
帰宅の道すがらいつもとは
違うルートで帰りつつ
通ったことのない路地を散策
イイ雰囲気の隠れ家見つけました
女性がひとりで入れて
野菜が食べれてワインが飲めて♪
気がつかなかった〜
こんな素敵なお店がオープンしていたなんて














お店の場所は、、しばらく秘密です(笑)
なかなか楽しい夜でした\(ΦxΦ)/〜❤︎

8/04/2015

しっぽトーク

名前を呼ぶとしっぽだけで返事

面倒くさがりなのか、その気がないのか
おなかがいっぱいなのか
それでも一応、しっぽで反応

猫を飼っていると
よく目にする光景ですが


もしかして 
しっぽ同士で会話がなりたっている? 

何を話しているでしょう、、
私もしっぽが欲しい\(ΦxΦ)/




video




先日、スーパーでささみを大量に買い
翌日には棒棒鶏を作って
3匹で頂きました\(ΦxΦ)/

萌花ちゃんの大好物は

ささみとちゃおちゅーる
それをしまってある引き出しを開ける音がすると
どこにいても走ってやってきます。

耳がいいのですね
でも
どうやら目が悪いらしく
ココだよ、と置いても探したりしています

猫の見ている世界というのを紹介しいる記事があり、
それを読んで驚きました。
猫や犬は 赤を認識しないのですね

人間はRGB  赤、緑 青を識別するけど
猫は 緑と青の2種類なのだとか、、

知らないことたくさん、、

ちなみにその記事はこちら



8/03/2015

ハグと柔軟剤

日本人の日常にはあまり馴染まない
KissとHug
私は帰国子女でもなく、海外生活が長いわけでもないので
もともとハグには抵抗があったけれど

音楽業界、特にミュージシャン同士では
当たり前の挨拶のようになっていて
いつのまにか男女問わず、
自然な流れでハグをすることが多くなりました。

ハグ自体はストレスを30%軽減する効能があるとかないとか
そんな症例もあるようですが、
まだまだ日本人には抵抗があるはず、、

そんな中
ハグをしていて
いつも思うこと、、

特に男性の場合
汗だくなのは別として(^^;)

ん? この香りは、、、
この柔軟剤は?

そのシャツやTシャツから香る
洗い立ての香り、、

奥様の仕事なのか
彼女?お母さん?
自分で?

いい香り〜♪
これは どこの洗剤、柔軟剤ですか?
と聞きたいところですが(笑)
もちろん普通は聞きませんけど、、
(聞いてもたいていわからないと言われるしw)


うちも久しぶりに柔軟剤を変えてみました♪
最初に気がつくの、、誰だろう、、(笑)

8/02/2015

立川談慶さん

本日のスローリビングはゲストに
落語家の立川談慶さんをお迎えしてお送りしました。

以前に軽井沢でお会いして以来
ツイッターなどで繋がっていたのですが
寄席のお知らせを見つけてふらりと上野広小路へ行き、
直接ご本人をナンパして今回のゲストに来て頂きました♪
(7月15日のブログにも書いてます〜)

頂いた手ぬぐいはご本人の自筆〜
番組プレゼント用にサイン入りの本もお持ちくださいました♪
そして私もサインしてもらいましたよ〜













弾き語りは
この曲が出囃子なんですとおっしゃる
「Take The A Train」を













今回は新刊の
「いつも同じお題なのになぜ落語家の話は面白いのか」
についてお話を伺いましたが、
つまりはこれを読めばモテる、、彼女ができる、、
と巷では噂になっているようす♪
売り切れも続出!
みなさんもぜひ読んでみてください♪
話し下手な方でも
人と話をするのが楽しくなるかも\(ΦxΦ)/

話し上手は聞き上手!















元はと言えば、談慶さんの
「大事なことは全て立川談志(ししょう)に教わった」を読んで
ご本人に会いたい!と思って
会いに行ったことがきっかけでした♪


また9月の寄席にふらりとひとりで出かけるかもです\(ΦxΦ)/

8/01/2015

リプサリス ピロカルパ

月下美人が咲いたので、その写真を見せたくて
2年前に購入した近所のお花屋さんへ
いつもお祝いにお届けするお花をお願いするのだけれど
ここで見つけて気に入って持ち帰ったGreenは数知れず、、

お店の入り口にはレモンマートルが生い茂っていてとても元気
うちのはスカスカになっちゃったのに、、この違いは?
あ、ちゃんと鉢が大きいものに植え替えられてる!\(ΦxΦ)/
そっか、、そういうことか、、

最近の暑さで
お庭の草花もみんなヘタレ気味、、
出してくれというからお庭に猫達も出すのだけれど
すぐに中に入れてくれと催促 
熱中症になるのは人だけじゃない様子

この夏を乗り切るための
鉢植えの手入れの仕方をいろいろ伺って
またひと鉢連れて帰りました













リプサリスピロカルパ
というらしいです
名前、、覚えられないし 噛みそう、、w
と、言っていたら、ある友人がこんな提案を
リプサリス朝 ピロ=カルパ1世 \(ΦxΦ)/ わはは〜

この王様
湿気が大好きなんだそうです

























生き方いろいろ
やっぱりちょっと変わった生き物が好き❤︎